2017年05月26日

ムーヴカスタム

【かっこいいパパを見せつけよう♪】ダイハツ・ムーヴカスタム

2008年12月15日にマイナーチェンジ!

標準車はグリル、フロントバンパーやテールランプのデザイン変更(テールランプはブレーキとウインカー/バックランプの逆配置)、カスタムはフロントグリルを姉妹車のムーヴコンテ カスタムと同一のデザインに変更、テールランプのクリアー化を行うなど、前後周りを一新。

ディスチャージヘッドランプと自発光式メーター(照明色は高級感を演出するホワイト&ブルーに変更)を全車標準装備化し、リアコンビネーションランプもレンズ面が大型化された新デザインのものを採用。

内装もオーディオ部分にブラックメタリック塗装を施し、シート表皮も変更された。標準タイプは内装色をベージュ色にすると共にフロント周り、リアコンビネーションランプのデザインを変更。

フロントフェンダーのターンランプをクリアタイプに変更(L・X)、メーターがブラック基調となり、インパネ下部にシルバーガーニッシュを取り入れ、高級感を演出した。

その他、標準・カスタム共にトップシェイドガラス、キーフリーシステム(L・カスタムSを除く)、エコインジケーター(MT車を除く)等が追加され、利便性・快適性が向上された。また、ボディカラーの新色に「ハーブグリーンメタリック(標準タイプ)」、「ブロンズクリスタルメタリックオパール(カスタム)」を追加。グレード体系も変更となり、標準タイプは「L」・「X」・「X Limited」の3グレードに集約。

カスタムは従来の「L」に替わって充実装備の「S」を追加、「R」にはCVTが搭載され、ターボ仕様の全グレードがCVTとなった。
参考:wikipedia
posted by けん at 10:55| モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このサイトは「ダイハツのレス」ではありません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。