2017年07月26日

買い損ねた!

買い損ねた車

18歳の時見た
売約済み すぐ乗れます 未使用車 とすでに札のあったコペン


ムーブ ★ワンオーナー★ 超美車 と書いてあったやつ
posted by けん at 19:29| 評判の良かった車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピカピカシルバーの美車

初めてのダイハツは
近所の中古車屋マックス ピカピカシルバーの美車だった。

それは4代目 L500型ダイハツ・ミラ3ドア!


エンジン JB-EL型 0.659L
直列4気筒DOHC16バルブ

最高出力/トルク {{{最高出力/トルク}}}

最高出力 55ps(40kw)/7,000rpm

最大トルク 5.8kgm(57nm)/4,000rpm

変速機 4速/3速AT / 5速/4速MT

駆動方式 4WD / FF

サスペンション 前:マクファーソン式ストラット
後:
5リンク(4WD)
セミトレーリングアーム(FF)

全長x全幅x全高 3,295 x 1,395 x 1,465mm

ホイールベース 2,300mm

車両重量 710kg

ブレーキ 前:ディスク
後:ドラム

4代目ミラは1994年9月登場。

このモデルではダイハツの軽自動車としては初となる4気筒DOHC16バルブエンジンJBシリーズがラインアップされた。

今までの型とは違い、やや丸みを帯びた外観となった。

TR-XXは登場初期こそ販売は好調であったが、1年後に同社から発売された軽トールワゴンのムーヴに人気が集中し苦戦を強いられる。

次期モデルにはターボモデルは存在するが、結果的にTR-XXシリーズはこの代で幕を閉じることになる。

初代モデルより継続してラインナップされたウォークスルーバンは4代目もラインナップされたが、これを最後に消滅した。

安全装備として、ミラシリーズ初のABSが設定され、マイナーチェンジによりエアバッグの設定が加わった。

またフルラップ前面衝突40km/hでの安全性もクリアしている。

1995年10月 一旦消滅した派生モデル「ミラ・モデルノ(Mira Moderno)」復活。

エンジンは全車DOHC4バルブで3気筒12バルブ(EF-ZL)・4気筒16バルブ(JB-EL)の2種類。

ミラ・モデルノ追加で既存グレードはグレードの見直しでNA仕様は廉価版のみに整理されてしまった。

1996年5月 モデルノのみマイナーチェンジ。

1997年5月 マイナーチェンジ。

スポーティ版グレードとバンを除き標準車はミラ・モデルノに合流化。

4気筒エンジン搭載車はターボ車のみへ。

1997年8月 現在のミラ・ジーノの源流となった「ミラ・クラシック」追加。

レトロ調の5ドアセダンで標準車をベースにヘッドライトとテールランプを丸型・バンバー、ホイールキャップ、ドアミラー、ドアハンドルをメッキ化。

内装ではライトブラウンで統一したインテリアとイタリアMOMO社製のウッドステアリングホイールを装備。

40馬力(2WD)と55馬力(4WD)のNA仕様と64馬力のターボ仕様がある。

1998年1月 モデル末期の特別仕様としてパルコ及びサンリオとコラボレーションによるクラシック・パルコとモデルノ・ハローキティをそれぞれ追加。

L502系ミラは唯一4気筒エンジンを搭載したミラでありスポーツ性能が非常に高く、ダイハツチャレンジカップでは製造から10年以上経過する車両であっても常に上位を占める車両形式の一つである。

ミラTR-XXアバンツァートX4・X2

3代目にも設定されていたラリー仕様車を4代目にも設定。

JB-JL型エンジン搭載の4WD車であるTR-XXアバンツァートR4をベースにラリーユース前提のため装備を簡略化、JB-JL型エンジンはアルミ製鍛造ピストンの採用、燃料ポンプの流量アップ、高熱価スパークプラグの採用、タービンの高回転対応インペラの採用などファインチューニング。

ミッションはクロス化され、サスペンションも強化仕様品が装着され1994年11月に販売開始。車両価格は1,200,000円。

翌1995年11月には全日本ラリー選手権第2部門をターゲットとしたFFの競技専用車「TR-XXアバンツァートX2」を販売開始。

TR-XXアバンツァートR2をベースとし、エンジンはX4と同じファインチューニングを施され、ミッションを専用にクロス化、サスペンションも強化仕様品が装着、ラリーユース前提のため装備を簡略化などX4と同等の改良がなされた。車両価格は1,080,000円。

飛ぶように走ったTR-XX!
posted by けん at 19:29| 評判の良かった車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このサイトは「ダイハツのレス」ではありません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。